e-3clear20160824



さあ、艦これイベント初参戦。
当初はE-1あたりをクリアできれば御の字、と思っていた。
けれど、とりあえず行けるところまで行こうと決めてやってきたE-3「南西海域 マレー沖」。何とクリアできたので記念メモ。

今回、錬度は足りなくてもそんなに心配なかった。けれど、やっぱりこれまでの積み重ねが圧倒的に足りないので、あれば便利な装備(WG42とか)が一切ないので大変だった。また、「連合艦隊」「基地航空隊」「支援艦隊」「ギミック」全て初体験で、理解するのに数日かかってしまった。本当に疲れたよもう。

当初、空母機動部隊でチャレンジ。しかしだいたいGマスでヲっきゅん改Flagshipにボコられて撤退するのがオチ。これじゃどうしようもない。よって、水上部隊にチェンジ。最終的な編成は以下のとおり。

第1艦隊:鳥海/陸奥/金剛/鈴谷/飛鷹/隼鷹
第2艦隊:さざなみちゃん/榛名/加古(のち比叡)/熊野/由良/吹雪
第3艦隊(決戦支援):瑞鶴/飛龍/蒼龍/龍驤/夕立/時雨
第4艦隊(前衛支援):千歳航(のち赤城)/千代田航(のち加賀)/祥鳳(のち翔鶴)/瑞鳳/島風/雪風


支援艦隊は、よくわからないから艦攻ガン積みで航空支援にしてみた。

基地航空隊は、以下の通り。

第1航空隊:九六陸攻/零戦五二型×3(のち九七艦攻)
第2航空隊:全て零戦五二型(のち九七艦攻)


陸攻も局戦も何ひとつ持っていないので、しょうがないから余っている零戦を総動員。これはギミック解除のための航空基地防衛用に。それが済んだら、今度は九七艦攻総動員。総力戦だっつうのに、こんな装備とは、まるでホンモノの日本軍さながらな状況w よくこれでクリアできたと思うよ。


e-3clear20160824_3


基地航空隊の使い方を何となく理解したら、Hマスとボスマスがかなりラクになった。あとはもう、試行回数を増やして臨んだ。まあ、ない資源がさらになくなったわけだけども…

感想としては、Hマスの「ダブルダイソン」の方がボスより辛かったかな。あとGマスのヲっきゅんも。ボスは、さほどでもなかったような。

なお、徹甲弾と三式弾を逆に覚えていて、当初「三式弾が足りない、ボスに有効な攻撃ができない」とか思っていた。けれど実際に活躍したのは、手持ちが多い徹甲弾だった。助かったよ。


というわけで、「第二次マレー沖海戦」そのものは終わった。あとE-4があるけれど、僕はパスすることにした。Wikiほか情報を読む限り、僕にはあまりにも装備が足りなさ過ぎることが判明。ちょっとさわりくらいは出撃するかもしれないけれど、クリアは目指さない。まあ、初めてのイベント参戦だし、思った以上に攻略できたからいいんじゃないかな。

余った日数と資源で、これまた初めての「掘り」にチャレンジしてみたいんだ。
何かドロップできたら、更新することにするよ。